花華1
昨年から温めていた作品がついに完成   「花華」
かなりの大作になりました^^/

木でボックスを作り障子を張った扉をつけました。
この扉は開閉可能になっています。上の段下の段とそれぞれいろいろと
飾れるように作ってあります。
固定してしまわないでいろいろな飾り方場出来るようにして工夫
木の板のままでは味気ないので
つまみに使用するちりめん布や帯生地を使ってデコレーション
下の壁は白の壁材を塗ってあります。
作っている時は大工仕事。
自分で設計図を作って作ったので障子の部分が苦労しました。
下の段奥には私が描いた模様のイラストを額に入れて掛けてあります。
障子には蝶々の切り絵
図書館に収蔵の本用「障子の蝶々」

屏風も小さな金の花を散りばめたりしてあります。屏風も取り外し可能
アレンジが出くるように随所に仕掛けを作ってあります。
今回は、上の段は「牡丹」「桔梗」「水仙」下の段は「桜」「紅葉」の
アートフラワーを作りました。
下の段の紅葉に葉っぱには雨の雫を表現
図書館に収蔵の本用「紅葉の雫」
写真では殆ど分かりませんが下のポットの足や桜などに枝に鶴が飾り付けられています。
図書館に収蔵の本用「鶴」

8月出版予定の図書館に収蔵の本に掲載予定の作品です。
海外の図書館にも収蔵予定とのことなので
作品を作るうえで日本を意識した作品となっています。

大きさ横約90cm縦約65cm
中に飾るものを悩んでいましたが昨年高尾山に出掛けたときの
10月桜とモミジをいれました。あの時雨が降ていたので、真珠や天然石で雨を表現 
図書館に収蔵の本用「天然石の雨」

プロのカメラマンさんが写して下さるとどんな風になるのかまた楽しみです。
まだまだ先ですが無事に本に掲載されますように^^
ご協力応援下さった方たちに 感謝 感謝申し上げます。

「夢 旅人」
想いは人を巡って渡り歩く
悲しみも 苦しみも
喜びも 楽しさも
人から人へ 心から心へ
混ざり合いながら 薄め合いながら
引き立て合いながら 励まし合いながら

私の作品は、出逢った人達で出来ている。
私の作品は、交わした言葉で出来ている。
桜♡雪


* 御観覧下さいましてありがとうございますm――m

にほんブログ村 デザインブログ 自作画像へ
にほんブログ村
只今自作画像ランキングIN 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 布花・アートフラワーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村


アクセサリー 修理情報あり
http://minne.com/sakurahubuki
スポンサーサイト

富士山撮影

羊毛フェルトで鳥さん

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)